スケッチアップで超簡単に建築パースを作る方法

 


今日は、スケッチアップのみで、とても簡単に、建築パースを作る方法を紹介。私の大好きなブログからです⇒元記事


作者のJim Leggittは、「アメリカ建築スケッチの第一人者」といっても過言ではありません。手描き、Photoshop、スケッチアップを組み合わせた、暖かみのあるプレゼンを得意としています。

基礎編

ステップ1:敷地写真を用意し、SketchUp模型に取り込みます






ステップ2:模型の角度を変えると…完成しました!





「あっ!」という間でしょ?フォトショップで後から合成してもここまできれいにはできません。




応用編:

同じ方法でもっと複雑なパースもできます。


ステップ1:背景となる写真を用意し、SketchUpに取り込み、立体的組あわせます。方法は、やさしく学ぶSketchUpで。




見る角度を変えると...

 


ステップ2:手描きで床を加えたり、全体の色味を統一させます。



完成




いかがでしたか?スケッチアップですべてをモデリングしがちですが、実は背景は写真で十分です。



ちなみに、著書Drawing Shortcutsは日本でも購入できます。英語ですが、図面が豊富にあるので、読みやすいです。


頑張って解読すると、みんなから「おー!すごい」とほめられますよ(笑)