ここ数年でネットの内容が充実し、「サイトだけで建築を勉強できる時代が来た」と言っても過言ではありませんよね。 そこで、今日は、建築を勉強している方のために、私お気に入りのウェブサイトを集めました。 手描きスケッチ、建築製図、有名建築家のサイトなど、幅広く集めましたので、建...

厳選!建築設計の学習に役立つWebサイト

 
ここ数年でネットの内容が充実し、「サイトだけで建築を勉強できる時代が来た」と言っても過言ではありませんよね。

そこで、今日は、建築を勉強している方のために、私お気に入りのウェブサイトを集めました。

手描きスケッチ、建築製図、有名建築家のサイトなど、幅広く集めましたので、建築学科の学生さんも、すでに設計業務に関わっている方も、ぜひ参考にしてください。


では早速。

スケッチ・Photoshopについて学べるサイト



Themodmin
アクソメ、樹木、人などの建築スケッチが学べるYoutubeチャンネル。建築家にちょうどいい度合いに簡略されているので、実務で非常に役立ちます。


ゼロからのPhotoshop
無料でphotoshopを勉強できるサイト。事例はウェブデザイナーのためのですが、基本操作は建築でも共通するので、全記事熟読しましょう。

Show it better
ハイレベルなPhotoshopのプレゼンが学べるYoutubeチャンネル。マスターすれば、友達や同僚とかなり差がつきます。英語ですが、動画なので、理解しやすいと思います。

Visualizing Architecture:
Photoshopでプレボをレイアウトする方法を教えてくれるサイト。




ダイアグラムについて学べるサイト

BIG-BJARKE INGELS GROUP

BIG-BJARKE INGELS GROUP:
飛ぶ鳥を落とす勢いの建築事務所、BIGの公式サイト。各プロジェクトの図面、模型、ダイアグラムを全て公開しているので、いくつか印刷してファイリングすれば、立派なネタ本の完成です。特に、ダイアグラムの画風は海外の学生がこぞってマネするほど有名。一通りマスターした後で、自分のスタイルを確立しよう。

OMA:
レム・クルハースの公式サイト。BIGのダイアグラムより理解しにくいが、建築界ではこっちの方が影響力が大きい。


建築模型について学べるサイト


Architectural Models
建築模型を豊富に集めたサイト。材料の使い方がとても参考になります。全て見ていたらきりがないので、作れそうな模型をいくつかプリントアウトして、ファイリングをするといいでしょう。

建築模型づくりが加速するツール
このサイトの過去記事。私が学生時代に知っとけば良かったと思う道具を紹介しています。

建築製図について学べるサイト


ザハ・ハディット事務所
ザハの公式サイト。平面図、断面図などの図面を公開していますので、「建築家はこのレベルまで描けるようになればいいのか」を知ることができます。私は以前、「安藤忠雄ディテール集」のレベルまで練習しようとしましたが、仕事に就いてから、それは施工業者の仕事だと分かりました。



ポートフォリオの作り方について学べるサイト


Issue.com:
日本と海外の建築ポートフォリオが見れるサイト。ダウンロードもできますので、ポートフォリオやプレボのテンプレートにできます。



いかがでしたか?こうして並べるとすごい数ですね。これでも内容に重複がないように厳選しました(汗)。これ以上数を増やさないように、もっといいサイトや本を見つけたら入れ替えていきますので、よかったらブックマークしてください。

 
Copyright ©